さよう、ならば、また、

誰もが、誰かと接続してる。

時速246億「さよう、ならば、また、」

2024年4月13日(土)~21日(日) 
シアターグリーン BIG TREE THEATER

フルキャストオーディションを経て 
数百名の中から選ばれた24名。
2チームによるダブルキャストでお届けします。

更新情報

NEWS

当日券のお知らせ

当日券は全公演ご用意します!
各回開演の30分前より受付にて販売します!
見えづらいお席になる場合もございますので予めご了承ください。

【アフタートークイベント全出演者決定!】

4/13(土)18:00回 さようチーム全員
4/14(日)18:00回 ならばチーム全員
4/15(月)14:00回 【さようチーム】高橋みのり・青木萌・富山華佳・ふたろ
4/15(月)19:00回 小野坂昌也
4/16(火)14:00回 和田琢磨
4/16(火)19:00回 【ならばチーム】馬渕香那・奧村優希・山田桃子・小泉茉鮎
4/17(水)14:00回 堀口文宏
4/17(水)19:00回 宮下雄也
4/18(木)14:00回 【ならばチーム】一鷓優那・大串有希・石田周作・成松慶彦
4/18(木)19:00回 浅沼晋太郎
4/19(金)14:00回 【さようチーム】道本成美・横室彩紀・岡山誠・松川貴弘
4/19(金)19:00回 小野坂昌也
4/20(土)13:00回 【ならばチーム】アンゴラ村長・植万由香・冴人・阿部大介
4/20(土)18:00回 【さようチーム】平岡美保・久保明日香・渡邉天斗・境秀人
4/21(日)13:00回 さようチーム全員
4/21(日)17:00回 ならばチーム全員

*川本成は全ての回に出演します!

【アフタートークイベント開催決定!】

第1弾ゲスト発表!
4/13(土)18:00回 さようチーム全員・川本成
4/14(日)18:00回 ならばチーム全員・川本成
4/15(月)19:00回 小野坂昌也・川本成
4/16(火)14:00回 和田琢磨・川本成
4/21(日)13:00回 さようチーム全員・川本成
4/21(日)17:00回 ならばチーム全員・川本成

【祝い花・出演者へのプレゼントについて】

本公演では誠に勝手ながら、劇場ロビー・楽屋スペース確保のため、スタンド花・楽屋花などの祝い花をご辞退させて頂きます。

出演者へのプレゼント・お手紙はロビーに設置しておりますプレゼントBOXにてお預かり致します。
(手作りの飲食物・生ものはお預かりできません)

何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

公演情報

時速246億「さよう、ならば、また、」

■ 作・演出
川本成(時速246億)

■ 出演

team さよう

  • 道本成美 写真

    道本成美

  • 横室彩紀 写真

    横室彩紀

  • 平岡美保 写真

    平岡美保

  • 久保明日香 写真

    久保明日香

  • 高橋みのり 写真

    高橋みのり

  • 青木萌 写真

    青木 萌

  • 富山華佳 写真

    富山華佳

  • ふたろ 写真

    ふたろ

  • 渡邉天斗 写真

    渡邉天斗

  • 境秀人 写真

    境秀人

  • 岡山誠 写真

    岡山 誠

  • 松川貴弘 写真

    松川貴弘

team ならば

  • 一鷓優那 写真

    一鷓優那

  • 大串有希 写真

    大串有希

  • にゃんこスターアンゴラ村長 写真

    にゃんこスター
    アンゴラ村長

  • 植万由香 写真

    植 万由香

  • 馬渕香那 写真

    馬渕香那

  • 奥村優希 写真

    奥村優希

  • 山田桃子 写真

    山田桃子

  • 小泉茉鮎 写真

    小泉茉鮎

  • 冴人 写真

    冴人

  • 阿部大介 写真

    阿部大介

  • 石田周作 写真

    石田周作

  • 成松慶彦 写真

    成松慶彦

■ 日程
2024年4月13日(土)~21日(日)
■ 劇場
シアターグリーン BIG TREE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4 TEL 03-3983-0644(公演当日のみ)
*JR「池袋駅」南改札より地下通路(西武デパート側)39番出口より徒歩約2分
*JR「池袋駅」東口より地上路で徒歩約6分
*地下鉄 有楽町線「東池袋駅」より徒歩約5分
*都電荒川線「雑司ヶ谷駅」より徒歩約7分

■ タイムテーブル

4月 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 20(土) 21(日)
13:00 - - - - - - - ならば さよう
14:00 - - さよう ならば さよう ならば さよう - -
17:00 - - - - - - - - ならば
18:00 さよう ならば - - - - - さよう -
19:00 - - さよう ならば さよう ならば ならば - -
4月 13:00 14:00 17:00 18:00 19:00
13 (土) - - - さよう -
14 (日) - - - ならば -
15 (月) - さよう - - さよう
16 (火) - ならば - - ならば
17 (水) - さよう - - さよう
18 (木) - ならば - - ならば
19 (金) - さよう - - ならば
20 (土) ならば - - さよう -
21 (日) さよう - ならば - -

アフタートークイベント

4/13(土)18:00回 さようチーム全員
4/14(日)18:00回 ならばチーム全員
4/15(月)14:00回
 【さようチーム】高橋みのり・青木萌・富山華佳・ふたろ
4/15(月)19:00回 小野坂昌也
4/16(火)14:00回 和田琢磨
4/16(火)19:00回
 【ならばチーム】馬渕香那・奧村優希・山田桃子・小泉茉鮎
4/17(水)14:00回 堀口文宏
4/17(水)19:00回 宮下雄也
4/18(木)14:00回
 【ならばチーム】一鷓優那・大串有希・石田周作・成松慶彦
4/18(木)19:00回 浅沼晋太郎
4/19(金)14:00回
 【さようチーム】道本成美・横室彩紀・岡山誠・松川貴弘
4/19(金)19:00回 小野坂昌也
4/20(土)13:00回
 【ならばチーム】アンゴラ村長・植万由香・冴人・阿部大介
4/20(土)18:00回
 【さようチーム】平岡美保・久保明日香・渡邉天斗・境秀人
4/21(日)13:00回 さようチーム全員
4/21(日)17:00回 ならばチーム全員

*川本成は全ての回に出演します!

■ チケット料金
【全席指定・税込】
S席8,800円(最前列) A席6,300円(当日6,500円) U-20席3,800円(観劇時20歳以下対象)
■ チケット発売
2024年3月10日(日)10:00~
■ チケット取扱
※U-20席をご購入のお客様はご観劇当日、受付にて身分証明書(生年月日がわかるもの、コピー・画像不可、原本のみ有効)をご提示いただきます
※車椅子でご来場のお客様はチケット購入後、事前に時速246億ホームページのお問い合わせフォームよりご連絡ください
青木萌 写真
青木萌 (あおき・もえ)
2002年3月10日生まれ。静岡県出身。
小3から野球を始めて、高校まで男子に混ざってプレー。プロ野球選手を目指していた。高校卒業後大学に通っていたが、役者をやりたくて途中で退学し上京。現在、舞台や映像ジャンル問わず活動する他、野球YouTuber向というチャンネルに出演しながら野球女子としても活動中。
阿部大介 写真
阿部大介 (あべ・だいすけ)
1991年7月20日生まれ。北海道出身。
北海学園大学のサークルで演劇と出会い、卒業とともに別れる。
花の都"大東京"という歌詞に憧れて24歳の頃に上京。三畳半の木造アパート暮らしの中で再びお芝居と出会い、文学座附属演劇研究所に入所。それからは遺品整理業から土木業、バーテンダー等々、多種多様のアルバイトをしながら、その時々に出会う色濃い方々と日常を大切しながら生き抜く。心に残っている言葉は、「演劇なめんなよ」。
主な舞台出演歴は、猿女のリレー、サナギ(劇団カムカムミニキーナ)、大江戸怪奇大作戦(大江戸ワハハ本舗・娯楽座)
石田周作 写真
石田周作 (いしだ・しゅうさく)
1985年11月13日生まれ。福岡県出身。
元自衛隊員。「よんでますよ、アザゼルさん。」岡田法男役、アイフルCM「カンフー女将」篇、「金色のコルダBlue♪Sky Prelude of 至誠館」目時文吾役、good morning N゜5「異常以上ゴミ未満、又は名もなき君へ」、S.Q.S(スケアステージ)Episode 4「TSUKINO EMPIRE2 -Beginning of the World-」太田周平役、ツキステ。第5幕「Rabbits Kingdom」第14幕「Rabbits Kingdom Resurrection」ラパン大臣役など
一鷓優那 写真
一鷓優那 (いっしゃ・ゆな)
2000年11月13日生まれ。兵庫県出身。
高校卒業後は上京し、3年間専門学校に通う。その後は養成所にて日々勉強しながら作品に携わっている。現在は映像、舞台と幅広く活躍。
映像『461個のおべんとう』『逃亡者』『青春は短いらしい』舞台『世界は猫と花と鳥と、蛇のもの』『二百十日ものがたり』『榊美麗のためなら僕はッ...‼︎』『てっちゃんの写真館』ミュージカル『明日への扉』『ウエストサイド物語』『憂鬱なブラッディーサマー』
植万由香 写真
植万由香 (うえ・まゆか)
1994年6月1日生まれ。和歌山県出身。
小学6年生で第11回全日本国民的美少女コンテスト本選へ出場し、その後子役として活動。2017年にアナウンサーとして山梨放送入社。2018年に退社後、現在はFM NACK5で毎週日曜日のニュースを担当するなどアナウンサー業と並行して、女優としても舞台・CMを中心に活動の場を広げている。
舞台「ホテル・アヴニール」で川本成さんの演出を受けた経験があり、今回のオーディションにも参加。川本さん演出作品に参加するのは二度目となる。
大串有希 写真
大串有希 (おおぐし・ゆうき)
1997年8月4日生まれ。大阪府出身。
16歳で俳優デビュー。映像を中心に活動後、舞台で経験を積む。2019年には、at THEATRE演劇祭にてグランプリを受賞。主な出演作に、【TVドラマ】『刑事7人season8』(EX)、『相棒21』(EX)、『ジョジョ恋』(FOD)、『晩酌の流儀2』(TX)、『ホットママ』(Amazon Prime Video配信ドラマ)、【映画】『夏ノ日、君ノ声』、【舞台】『Farce(道化師)』(2019年、池袋シアターグリーン)『冷たい火』(2020年、下北沢B1劇場)『フラガール-dance for smile-』(2021年 Bunkamuraシアターコクーン、2022年 新国立劇場 中劇場)、『修羅雪姫』(2021年、CBGKシブゲキ‼︎)、『修羅雪姫-復活祭50th-修羅雪と八人の悪党』(2022年、紀伊國屋ホール)、『最後の医者は桜を見上げて君を想う』(2022年、CBGKシブゲキ‼︎)、『グッドバイを聴かせて』(2023年、NAKANO Gekijo MOMO)、カメラマン丸谷嘉長氏による撮り下ろしwebサイト『Negative Pop~大串有希 TALK TO HER~』などがある。
岡山誠 写真
岡山誠 (おかやま・まこと)
ブルドッキングヘッドロック劇団員
1979年9月14日生まれ。大分県出身。
九州共立大学在籍時演劇部に入部し演劇を始める。
2008年劇団ブルドッキングヘッドロックに入団以降ほとんどの作品に出演。
プロレス・アイドル・京王駅弁大会が好きなB型の乙女座。
近年の出演作 舞台
・ZURULABO File.05 演劇「SUZUKA博士の異常な」
・sleepwalk presents《NextGENERATIONS》vol.2 「ごーごーらんうぇい。」
映画
・「ハードボイルド・レシピ」(松浦本監督)
・「HIEROPHANIE/ヒエロファニー」(マキタカズオミ監督)』
奥村優希 写真
奥村優希 (おくむら・ゆうき)
×純文学少女歌劇団 所属
秋元康プロデュース「ラストアイドル」としてデビュー。ミュージックステーションをはじめとする様々な音楽番組に出演し、シングル・アルバム共に3冠を獲得。2022年5月末に活動終了となった。
現在は、2022年8月に発足された「×純文学少女歌劇団」の“胡桃沢セイラ”としても活動中。舞台発のオリジナルIPを世界に発信するため、ミュージカルを中心に活動。
個人としても女優・タレントとして活動をし、主な出演作品は、舞台「Bumblebee7」、舞台「ティアムーン帝国〜断頭台姫 on The Stage〜」、テレビ朝日「あざとくて何が悪いの?『あざと連ドラ』」などに出演。
久保明日香 写真
久保明日香 (くぼ・あすか)
2001年2月19日生まれ。鹿児島県出身。
二人姉妹。お姉ちゃん。故郷は鹿児島、開聞岳の麓。父の転勤で神奈川、宮城へ転居。現在千葉在住。千葉若潮少年少女合唱団出身。
2015年 中学3年のときニュージーランドへ飛ぶ。
2018年Wellington High School卒業。
2021年National Academy of Singing and Dramatic Artを卒業。主にミュージカルやフィジカルシアター、ディヴァイジングなどを学ぶ。
2022年帰国。
直近の出演歴にFrankenstein(The Court Theatre)、What We're Made Of(Massive Company)、境界(劇団夢現舎)など。
小泉茉鮎 写真
小泉茉鮎 (こいずみ・まゆ)
1995年6月8日生まれ。新潟県出身。
幼少期から音楽やショーが好きで、ダンス、吹奏楽、マーチング、アカペラを経験。大学生のときに乗った世界一周の船旅の船内企画で歌、ダンス、声のみの演技を人前で体験しおもしろいと感じる。それがきっかけとなり未経験100人で作り上げるミュージカルに参加。その練習中に演技を初めて人前で経験しおもしろいと感じ、演技をもっとやってみたいと思うように。やりたい気持ちと向き合えず何年も逃げ続けていたが、逃げているのがとても苦しく、向き合おうと決めたときにこのオーディションを知り応募。舞台初挑戦です。
冴人 写真
冴人 (さえと)
1987年5月9日生まれ。愛知県出身。
皆さん、こんにちは。冴人と申します。僕はどこにでもいそうな普通さといえる外見と、一度見たら忘れられない謎の存在感を持つ俳優です(だと思っています)。「岸部町奇談 探訪編」、「怪特探 KAITOKUTAN」、「トリノコシティ」、「身体を売ったらサヨウナラ」、などの作品で演技し、その普通さと同時に魅力的な存在感で観客を引き込んでいます(だと思っています)。
また、映画、ドラマ、CM、MV、舞台など、幅広いメディアでの活動経験を持っており、その多才さ、汎用さが僕の特徴の一つです。きっと!
応援頂けたら幸いです。宜しくお願いいたします。
境秀人 写真
境秀人 (さかい・ひでと)
1991年7月7日生まれ。熊本県出身。
圧倒的なスタミナと根性で繰り出す身体表現で、俳優、ダンサー、ヒーローショー等、幅広く活動し、エンターテインメントを体現する事を喜びとしている。good morning No.5「失うものなどなにもない」、ツキステ。「 第3幕ダンサー、天才劇団バカバッカ「ヴァンダフルワールド」、天才てれびくん the STAGE ~バック・トゥ・ザ・ジャングル~、ちびまる子ちゃん THE STAGE 「はいすくーるでいず」、東京03 FROLIC A HOLIC feat. Creepy Nuts in 日本武道館extraダンサーなど
高橋みのり 写真
高橋みのり (たかはし・みのり)
×純文学少女歌劇団 所属
秋元康プロデュース「ラストアイドル」としてデビュー。ミュージックステーションをはじめとする様々な音楽番組に出演し、シングル・アルバム共に3冠を獲得。2022年5月末に活動終了となった。
現在は、2022年8月に発足された「×純文学少女歌劇団」の“桃園モモ”としても活動中。舞台発のオリジナルIPを世界に発信するため、ミュージカルを中心に活動。
個人としては、舞台「恋獄プリズン」、Abema「宇垣美里と考える『30からの歩き方』」に出演し女優としても活動しながら、テレビ朝日「かまいガチ」、CSフジ「ラーメンWalkerTV2」などバラエティでも活躍中。
富山華佳 写真
富山華佳 (とみやま・はるか)
1995年4月16日生まれ。沖縄県出身。
桜美林大学演劇専修卒業。大学入学をきっかけに上京、演劇を始める。卒業後から現在までフリーランスで活動中。マチルダアパルトマンや架空畳他、主に現代劇などの会話劇に多く出演。昨年はyoutubeドラマに出演。最近では耳かき専門店で働き始めるなど、演劇以外のことにも力を入れている。興味があることは、ひとまず片足突っ込んでみるのがモットー。食べることが大好き。新年の抱負は毎年『早寝早起き』。
成松慶彦 写真
成松慶彦 (なりまつ・よしひこ)
1980年4月19日生まれ。広島県出身。
2003 年 NHK「夢見る葡萄」TBS「こちら本池上署」等に出演し俳優として活動を始める。その後、TBS「夜王」ANB「仮面ライダーディケイド」仮面ライダーギャレン役等、ドラマ出演多数。また、TX「ゴットタン~キス我慢選手権」にレギュラー出演し話題に。舞台出演も 50作品以上になる。近年では、舞台「刀剣乱舞」日本号役、舞台「identity V~第五人格~」リッパー/ジャック役、舞台「最遊記歌劇伝」 ガト役 など、人気の2.5次元舞台に出演している。また、2023年に舞台演出家として初演出をするなど、活動の場を広げている。
にゃんこスターアンゴラ村長 写真
にゃんこスターアンゴラ村長
1994年5月17日生まれ。埼玉県出身。
私はにゃんこスターのアンゴラ村長と言いまして、芸人をやっています。
今からもう7年前のキングオブコント2017でなわとびを跳ばずに準優勝しました。なわとびを世界1跳んでギネスをとったこともあります。
でももっと高く跳びたくて、いや、もう跳ぶとか跳ばないじゃなく、そこから離れた新しい自分がいるはずだとオーディションに参加しました。
埼玉県出身、1994年5月17日生まれの29才、大谷翔平さんと同い年で、なにか二刀流できるとしたら麦のソーダ割りと梅水晶が良いです。
平岡美保 写真
平岡美保 (ひらおか・みほ)
ブルドッキングヘッドロック劇団員
1988年12月28日生まれ。奈良県出身。
京都芸術大学映画学科俳優コース卒業。2016年ブルドッキングヘッドロックの劇団員となり、以降全ての作品に出演。舞台を中心に活動。近年は映画やYouTubeにも出演中。趣味/サウナ・散歩。特技/パン作り。
《出演中》
モッピーチャンネル公式【ポイ活】→ https://youtube.com/@moppy-poikatsu
マイナビ転職【公式】→ https://www.youtube.com/@MynaviTenshoku
ふたろ 写真
ふたろ
4月9日生まれ。神奈川県出身。
はじめまして、ふたろです。普段は服を作る仕事をしていて、演技に携わるのはこれが初めてです。時速246億さんの舞台は何度か観劇させて頂いたことがあり、DVDを買って何度も視聴する程のファンです。オーディションの特設ページの画像を拝見し、「面白そう!」と思い応募致しました。面接やワークショップで思うようにできず、自分の無力さに絶望していましたが、今回選んで頂けたので、大好きな時速246億さんの舞台の一部になれるように精一杯努めます。応援して頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します!
松川貴弘 写真
松川貴弘 (まつかわ・たかひろ)
1975年10月12日生まれ。福岡県出身。
19歳で役者を目指して上京。23歳の時「接待ベースボール」(THEATER GREEN)で初舞台を踏み、劇団つ組・ひらり空中分解メンバーとして多数の小劇場の舞台に立つ。(株)融合事務所に所属後、ドラマ・映画・声優で活動。
2020年所属事務所を退所。フリーとして活動中。「KARASAWAGI2022」「ラフカット2023」「私の心にそっと触れて」「まわれ!無敵のマーダーケース」等。
馬渕香那 写真
馬渕香那 (まぶち・かな)
1991年5月21日生まれ。岐阜県出身。
5歳からクラシックバレエを始め、16歳で単身渡欧。ウィーン国立歌劇場バレエ学校卒業。ルードラ・ベジャール・ローザンヌバレエ学校在学中にコンテンポラリーダンス、インド 舞踊、声楽、パーカッション等さまざまなレパートリーを学ぶ。卒業後、ドイツミュンスター劇場で入団当時、最年少契約でプロデビュー。枠に囚われないダンススタイルと繊細な演出、即興などで振付も行う。ドイツ、オーストリアの劇場で活躍後、 2020年7月に帰国。
「イコライザー THE FINAL」の吹き替えに出演するなど現在は声優としての活動も増やしている。
道本成美 写真
道本成美 (みちもと・なるみ)
1994年9月20日生まれ 宮崎県出身。
18歳で自衛隊中央病院高等看護学院(現在の防衛医科大学看護学科自衛官コース)に入隊し、2013年~2017年まで陸上自衛隊に所属する。退職後、舞台、映画、ドラマ、ラジオのアシスタント等幅広く活動。全篇FPSの永江二朗監督実験作、アトラクションホラー「FPS」では主演とFPS撮影の両方を務めるなど、活躍の場を広げている。特技はピアノ弾き語り、射撃(寝撃ち)。
山田桃子 写真
山田桃子 (やまだ・ももこ)
ブルドッキングヘッドロック劇団員
1994年9月10日生まれ。神奈川県出身。
2016年ブルドッキングヘッドロックに入団。主宰である喜安浩平にて与えられた二つ名は、『桃子100%』。『スケベの話〜オトナのおもちゃ編〜』が人生初の舞台となる。2019年までは年に2回程、劇団公演に出演。2018年にメロトゲニにて初めて客演を経験し、2019年、時速246億『お静かにどうぞ』、2022年、Rising Tiptoe#29『THE BITCH』に出演。また、劇団ホシ灯リにてシェイクスピア作品の朗読劇(YouTube)に出演。舞台やボイスドラマ等々に出演している。
横室彩紀 写真
横室彩紀 (よこむろ・あき)
2000年8月28日生まれ。東京都出身。
高校を卒業して事務所に所属、退所直後に初舞台、から現在。2年と少しで15作品の本番を経験しました。自分の魅力を求めて、攻め続けてきました。最近は映像をやらせていただいたり、音楽も。私の神様はback numberです。17歳までは勉強しかしてこなかった人生で、医者を目指していました。うつ病になり、いわゆる挫折をして、でも私にとってはきっかけで、お芝居に出会いました。最近は過去の自分と良いお別れをしたような気がしています。名前の由来は21世紀生まれで世"紀"を"彩"る。
渡邉天斗 写真
渡邉天斗 (わたなべ・たかと)
2001年10月15日生まれ。岐阜県出身。
幼少期より人を楽しませることが好きで、最近ではよく友人にモノマネを披露している。(ウシ、ウシガエル、キリン、関暁夫)2020年地元の高校を卒業。
同年、専門学校へ入学。そこで2年間役者の勉強をする。
2023年9月に初めての舞台となる「サ終の勇者たち~ゲームがサービス終了するそうなので魔王退治をすることになりました~」にアンサンブルとして出演。同年10月にマックミック準所属となる。

GOODS

〈会場販売〉

  • 公演パンフレット 1,500円
  • 上演台本 2,000円
  • キャストブロマイド(3枚セット) 1,000円
  • 時速246億 過去公演DVD&Blu-ray 3,500円〜9,800円

〈オンライン販売〉

「さよう、ならば、また、」応援パック
<大・中・小>

<大> 11,000円
  • 指定キャスト1名or川本成への応援メッセージ200文字を楽屋またはケータリングスペースに掲示(A3サイズ)
  • 指定キャスト非売品ブロマイド付き(L判)
  • 特製ステッカー付き
<中> 6,600円
  • 指定キャスト1名or川本成への応援メッセージ100文字を楽屋またはケータリングスペースに掲示(A4サイズ)
  • 卒業記念キャスト全員集合写真付き(2L判)
  • 特製ステッカー付き
<小> 3,300円
  • 指定キャスト1名or川本成への応援メッセージ30文字を楽屋またはケータリングスペースに掲示(A5サイズ)
  • 特製ステッカー付き
  • 全てのパックにお祝いメッセージが付きます。30文字・100文字・200文字はお客様がキャストへお届け可能な文字数となり、それぞれサイズが異なります。
    購入時、備考欄に①掲載のお名前 ②宛名 ③メッセージをご記入ください。
  • 売上の一部を公演期間中のキャスト・スタッフのお弁当やお水などの手配に使用させて頂きます。
  • 売上の一部をキャストに還元させて頂きます。
  • 文字数の大幅な超過、掲載に不適切な表現と運営が判断した場合、内容を編集させて頂きます。
  • お弁当やお水への充当分を大幅に超過した場合、制作費の補填に充てさせて頂きます。
  • 特典の商品は公演終了後に順次発送致します。

*4月1日(月)19:00よりBASEにて販売開始 https://jisoku246oku.base.shop

ゲネプロ写真 各チーム10枚セット 各2,000円

*販売開始日は決定しだいお知らせします

オーディションのご応募、ご参加くださった皆さん、誠にありがとうございました

時速246億主宰・川本成からの感謝のメッセージ

フルキャストワークショップオーディションに応募してくれた皆様へのチケット割引販売の
お申し込みは3月24日(日)をもちまして締め切らせて頂きました。
沢山のお申し込み&感想を頂きましてありがとうございました!

フルキャストワークショップオーディションに応募してくれた皆様のご感想はこちら

STAFF

ARTS COUNCIL TOKYO ロゴ

Supported by Arts Council Tokyo, Tokyo Metropolitan Foundation for History and Culture

お問い合わせ

萩本企画 欽劇事務局
TEL:03-3795-5259
(平日11:00~19:00/土12:00~18:00)
MAIL:info246@jisoku246oku.com 
https://jisoku246oku.com/

ページトップへ